使用後に気を付けること

black dog

ネクスガードの通販といえばこちらのサイトです。他にもペットのお薬が揃っています。

犬用のレボリューションは外部から寄生する寄生虫予防の薬になります。寄生虫はノミやダニといったものをさし、一回寄生されると駆除するのは困難になります。こういった寄生虫の駆除にレボリューションという薬は大きな役割を働きます。レボリューションに含まれる薬品が寄生虫を退治し、約1ヵ月間の効果を持続します。予防としての効果も働きますので、寄生虫の付きにくい体へと変えていってくれます。薬の投薬方法ですが犬の首筋に投薬するだけで簡単に終わります。首筋に投薬する理由としては、犬自身が薬を舐めとらないようにするためですので首筋以外に投薬しないでください。効き目も首筋から広がっていくので、所定の位置で行ったほうが効果的です。

レボリューションの投薬後ですが、シャンプーなどの体を洗い流す事はしないでください。せっかくの薬の効き目がきかなくなってしまい、効果時間も短くなってしまいます。投薬後2時間以内は安静にし、シャンプーも1日おいてから行うといいでしょう。確かに投薬後においが気になると思いますが、1日経つと臭いも取れてさほど気にならなくなります。匂いをどうしても取りたい場合は、濡れタオルで体を拭くなどして臭いを取り除くようにしてください。また副作用に関してはほとんどありません。また価格帯においても、動物病院なので投薬してもらうよりも個人輸入で投薬する方が安く済みます。経済的な負担がある場合は個人輸入で購入し、自分で投薬する方を選ぶと良いでしょう。犬種によっても投薬方法が変わるので注意してください。